マザーテレサの制作過程

まず上下左右のバランスを取りながら
頭部の位置を決め、目、鼻、口を描きます。
この時点では、位置関係を意識しながら
大まかに描いています。
HB〜Bを使用
大体の顔のパーツが決まったら
今度は手の輪郭を描きます。
最初に人体の部分から描いていき
衣類は後で描くようにしています。
トーンを付けて細部を描き込みます。
顔のシワのハイライトの部分や
まぶたと眼球の境など、練りゴムを尖らせて
軽く当てて抜きます。
一番濃い部分でB〜2Bを使用
顔と手が大体描けたら、今度は
衣類を描いていきます。
肩の上の部分を黒くしているのは
人物とバックのバランスを見るための
目安です。
下の部分は最後に塗りつぶします。
細部の調整とバックを描き込んだら
全体のコントラストにも気を使い
仕上げます。
バックは2B〜3Bで暗く落とした後
落ち着かせるためにHBを重ねています。